フルボ酸 カナディアンフルボ

top1_fulubo

地力の素 カナディアンフミンHNCから特殊な方法でフルボ酸を中心に抽出した液状の商品です。植物・畜産動物そして畜糞にと、様々な用途に使用できます。
カナディアンフルボは、植物活性液として使用できます。浸透力が高いので、植物の組織内に速やかに送り込みます。
また葉面を覆ったフルボ酸液は、晩秋や初春の霜枯れ対策にもなります。面白いのは、この溶液に植え付け前の植物の種子を浸しておくと、病菌に対する抵抗力 が高まり、栄養分も溜め込み発芽率が向上し、その後の成長も促進します。また畜産動物の悪臭に関しては畜糞に添加しても効果があります。

 

フルボ酸 カナディアンフルボ

フルボ酸 カナディアンフルボ 500mlタイプ
地力の素 カナディアンフミンHNC」から有効成分のフルボ酸を抽出しました。葉面散布にも使いやすい液体タイプのフルボ酸です。スプレー容器に入れて水で希釈してご使用もできます。

hulubo2

特別価格 1,980円(税込)
価格、商品の詳細はこちら
通販総合受付よりお求め頂くことができます。

 

フルボ酸 カナディアンフルボ 10Lタイプ
5Lタイプがお得な10Lタイプとしてリニューアルしました。「地力の素 カナディアンフミンHNC」から有効成分のフルボ酸を抽出した業務用タイプです。葉面散布にも使いやすい液体タイプのフルボ酸です。スプレー容器に入れて水で希釈してご使用もできます。

humic_3

販売価格 45,800円(税込)
価格、商品の詳細はこちら
通販総合受付よりお求め頂くことができます。

商品名

フルボ酸 カナディアンフルボ

内容量 500ml / 10L(液体)
原材料 フルボ酸
製造及び原産地 カナダ
商品について 地力の素 カナディアンフミンHNCから特殊な方法でフルボ酸を中心に抽出した液状の商品です。植物・畜産動物そして畜糞にと、様々な用途に使用できます。
カナディアンフルボは、植物の多目的活性液として使用できます。表面張力が低く浸透力が高いので、植物の組織内に速やかに送り込みます。また葉面を覆った フルボ酸液は、晩秋や初春の霜枯れ対策にもなります。面白いのは、この溶液に植え付け前の植物の種子を浸しておくと、病菌に対する抵抗力が高まり、栄養分 も溜め込み発芽率が向上し、その後の成長も促進します。悪臭に関しては畜糞に添加しても期待ができます。
取扱上の注意 ・ 高温多湿を避け、冷暗所にて保存して下さい。
・ 食べ物ではございません。お子様の手の届く所に保管しないで下さい。
・ 飲み物ではないので、飲まないでください。
・ 眼や皮膚に付着して異常を感じたらきれいな水で十分洗浄して下さい。
・火気・熱源の近くでのご使用は避けて下さい。
・カビやシミ、錆を除去する目的の商品ではありませんのでご注意下さい。
・中身を使いきってから、各自治体の廃棄方法に従って袋を廃棄して下さい。
・使用目的以外でのご使用はおやめ下さい。
輸入販売元 株式会社ピィアイシィ・バイオ(東京都)
発送予定 通常2から4営業日

 

有機肥料との併用について
カナディアン フルボ(液体)は、本物の天然有機物質です。特に有機肥料と併用することで、有機肥料の効果を高めることができます。 フルボ酸は、海草や海藻などから生産した肥料にも含まれています。 カナディアン フルボ(液体)は、通常は利用できない有機化合物を抽出・分解し、可溶性のフルボ酸分子構造に転化させて、植物の根や微生物・細菌に供給します。

堆肥の熟成期間は、設備や原料の条件によりますが、約45~180日です。
地力の素 カナディアンフミンHNCおよびカナディアン フルボ(液体)は、堆肥生産の前処理、本処理、および後処理にとても有効です。微生物の活性を高めることで熟成期間を短縮。悪臭の軽減もサポートします。

環境や資源への有効性に
窒素肥料の原料は石油です。化学肥料に依存した農業は、石油資源の減少を速めているのです。また過剰に使用された窒素、燐、カリウム、殺虫剤や除草剤など の農薬は、灌漑用水によって地下に浸透して、地下水を汚染させます。また合成肥料に含まれる硝酸カリウムは、中毒や疾病、土質の低下を招くと言われていま す。環境汚染の防止に、徹底的な土壌管理と栄養管理の必要性が高まっています。
地力の素 カナディアンフミンHNCおよびカナディアン フルボ(液体)は、化学製品、石油化学合成物、および重金属の、良性の有機分子を有効に生物有機転化させることが立証されています。この機能は、化学肥料や殺虫剤を使用している場合でも、優れたパワーを発揮します。

化学肥料・農薬の削減に
地力の素 カナディアンフミンHNCおよびカナ ディアン フルボ(液体)を化学肥料や農薬との併用することで、それらの力を高める働きがあります。化学肥料や農薬の使用量を減らすことで、土中の化学成分の不均衡 を正常に戻すとともに、コストの低減にも大きく寄与します。使用した化学肥料・農薬を分解するので、土壌または作物に残留するリスクを軽減できます。

作物の健全な成長のために
・冬季の酷寒を経て初春霜が降るまでの間、果樹や青物野菜の潜在する成長力を保持します。
・カナディアン フルボ(液体)を、霜が降る8~24時間以前に葉面散布して霜枯れを防止します。
・カナディアン フルボ(液体)を、葉面散布して病害虫を予防します。
・カナディアン フルボ(液体)の表面張力が低い特性と高質量浸透性により、作物の組織内に栄養素を速やかに送り込めます。
・健全処理をおこなった種子は、病菌に対する抵抗力と、有機栄養素を蓄積。種子の成長を促進します。

土壌改良、団粒化の促進、芝の活性化、化学肥料・農薬の分解
芝の種まき、植樹、施肥、雑草駆除剤の使用、土壌の維持など、ゴルフ場における作業は複雑であり過酷です。地力の素 カナディアンフミンHNCおよびカナディアンフルボ(液体)は、カナダではすでに60カ所以上のゴルフ場で使用されており、年々その数を増加させています。

土質の改良のために
・土質を改良し、生物有機化した沃土にして、有機無機物栄養素を与えます。
・カナディアン フルボ(液体)を灌漑用水と混合して、水質改善が行えます。
・化学肥料や農薬によりアルカリ性化した土壌を理想的なpH6.4~6.9間に調整します。
・塩分により硬化した土壌を再生させます。
・土質が安定して、通気、吸水、排水能力が高まることで土地が軟らかくなります。
・化学肥料や農薬を過度に使用した土壌の病菌を抑制します。

葉っぱの上から撒いて影響ありませんか?
影響はありません。葉の上に残ったフミン物質も、風とか雨で地上に落ち、やがて土に浸透していきます。もう一つの方法は、液体フルボ酸の水溶希釈散布です。これは葉面散布と同じですが、ゴルフ場のグリーンなどには最適です。

フミン酸、フルボ酸って何?
腐植酸とは、森や林の中でよく落ち葉や枯れた倒木などが腐り、堆肥のように発酵した腐葉土がありますね、その中に含まれている有機酸物質のことで、その中 の高分子物質がフミン酸、低分子結合した酸をフルボ酸、その中間にウーミック酸がありその結合態を全部でフミン物質と言います。
ですから、深い山の中は堆積した落ち葉などが腐葉土になり、そこを通って湧き出す清水などには、フミン酸、フルボ酸が含まれ、美味しくヘルシーなんです。

 

お客様サポート

営業時間:平日10時~17時
土日祝祭日は定休日のため、お品物の発送、メールのお問い合わせやご返信等は翌営業日となります。予めご了承下さい。

インターネット窓口(注文・相談・要望)

電話窓口
03-5607-8710
平日10時から17時受付中

FAX窓口(印刷
03-5607-8662
365日24時間受付中


通販総合受付はこちら
※一部の商品はこちらでお求めできます。

PAGE TOP